小堀鐸二研究所

小堀研レポート

2020年
2018年北海道胆振東部地震の震源過程
地盤の非線形性を考慮した線路上空建築物の動的一体評価手法の構築
建物安全度判定支援システム『q-NAVIGATOR®』の適用拡大

等 

2019年
動力学的断層モデルによる2014年長野県北部の地震の強震動シミュレーション
超高層・免震建築物の耐震性検討に資する入力地震動評価
『q-NAVIGATOR®』の全国展開と非構造部材の被害分析

等 

2018年
熊本地震で被害を受けた風車構造物の再稼働へ向けた耐震安全性再検証
MeSO-netシステムと連動した建物地震計による地震観測と地盤-建物連成系解析モデルの整備
既存超高層建築物の耐震安全性評価・制震改修設計

等 

2017年
2016年熊本地震の地震動特性
最新の地下構造探査技術の実装と展開
建物安全度判定支援システム(q-NAVIGATOR®)設置建物200棟以上に拡大

等 

2016年
2016年熊本地震の現地調査(地震動)(構造被害)
大正関東地震の長周期地震動評価・可視化と震度インバージョン解析による震源特性モデル
文部科学省「都市機能の維持・回復のための調査研究」の杭-地盤系の予備実験

等 

2015年
普及型被災モニターq-NAVIGATOR® 本格運用開始
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)における地震被害推定情報と実被害の統合評価研究の受託
南海トラフの巨大地震に対する長周期地震動評価

等 

2014年
JIS Q 9001(ISO9001)品質マネジメントシステムの改善・推進
「都市の機能維持・回復のための調査研究」の鉄骨造超高層ビルの崩壊実験
サンシャイン60の制震改修設計

等 

2013年
「建築物の地震記録分析のための 解析業務」を受託
3次元FEMを用いた地中埋込み建物の 解析法の開発と適用
風力発電設備支持構造の大臣認定取得業務

等 

2012年
震度インバージョン解析による東北地方太平洋沖地震の強震動震源検討と早期地震速報への適用
東北地方太平洋沖地震で沈下被害を受けた学校建物の被害調査とその要因分析
首都直下地震の建物応答評価

等 

2011年
2011年東北地方太平洋沖地震の被害調査
高性能制震装置の普及拡大
洋上風力発電設備の大臣認定取得

等 

2010年
新形態を有する超々高層ビルの振動性状評価
長周期地震動の超高層ビルへの影響評価と対策
計測・通信装置を組合せた防災システムの実用化

等