品質方針
 当社は、経営理念の『研究成果を実用化して、広く社会に貢献する。』ことを実践するため、『工学の本質を見つめ直し、研究分野の枠を超えて、巨大地震に備えた防災・減災の技術力を駆使して、強靭な国造りを目指す。』ことを基本方針とし、顧客満足を確実に高めるために、成果物及びサービスの品質の向上に努めている。
  1. 経営資源をフルに活用し、保有技術の水準を高めると同時に、常に時代を先取りした新技術の開発に努め、顧客の満足する成果物及びサービスを提供することで、信頼と期待に応える。
  2. PDCAサイクルを繰り返し、成果物のパフォーマンスを高める品質マネジメントシステムのプロセスを円滑に管理することで、品質管理の徹底・強化を図り、継続的改善に努める。